器材スペシャルティ・コースのご紹介です。

 English 簡体字 繁体字 한국어

採用情報 ご利用案内 お問い合わせ

ダイビングライセンスあなたに必要なライセンスを取得し、もっと楽しく!

SP器材

器材の構造やメンテナンス方法を知りたい方におすすめ!

ダイビングは器材への依存度がとても高いレジャーです。自身の使用する器材に対しての不安を無くすことで、ストレスが軽減され、よりダイビングを楽しむことが出来ます。「自分に合った器材を使う為に、器材の構造や違いを知りたい!」「器材のメンテナンス方法を知って、自分の器材を長持ちさせたい!」「器材のトラブルが発生した時、的確に対処出来るようになりたい!」など、幅広いニーズにお応えいたします。

器材をマスターすれば快適なダイビングができます。

器材に対する不安をなくし、ストレスなくダイビングを楽しみましょう。

参加条件 PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、
ジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー以上で、12歳以上
講習ダイブ本数 学科講習のみ
日程 日帰り
料金 ¥12,000(税別)
必要器材 ご自身のお持ちのダイビング器材(お持ちでなくても構いません)
各自持参するもの 筆記用具
あると便利なもの 特になし

※各コース参加資格条件に満たない場合には、mic21スタッフヘご相談ください。

スペシャルティコース共通情報

料金に含まれるもの

1. SP 講習(レクチャー)代。
  ※海洋実習費やツアー代等は別途必要となります。
2. PADI 申請料

料金に含まれないもの

1. 海洋実習費、ツアー代
2.教材がある場合は、必要教材費
3.交通費、宿泊を伴う場合宿泊費
4.各講習現地での飲みもの、お小遣いなど
5.実技練習中の水着、タオル、宿泊時のお泊まりセットなど
6.シグナルフロート(安全面のため必ずご持参下さい。)
7.マイ器材をお持ちでない方のレンタル器材代
  ※ 詳しくはこちらをご覧ください ↓
https://www.mic21.com/school/attention.php#5

その他
ライセンスカード発行のため、顔写真が必要です。
講習時に撮影させていただきます。

最小催行人数

4名(マンツーマンの受講をご希望の方は、お問い合わせください)

催行日時

ご希望の日時をご相談下さい。