ダイビングショップmic21 ダイビング器材オーバーホールのご案内

日本語 English 簡体字 繁体字 한국어

採用情報 ご利用案内 お問い合わせ

ダイビング器材オーバーホールのご案内

ダイビング器材のオーバーホール

ダイビング器材のオーバーホール(メンテナンス)は1年に1回か100ダイブごとに1回が目安!

レギュレーター、オクトパス、インフレーター、ゲージスイベル部などのメンテナンスが必要な器材は、1本も潜らなくても1年に1回か、100ダイブごとのオーバーホール(メンテナンス)をお勧めします!

外観からは気が付かなくても、金属部分は錆などによる腐食が発生している場合があります。
また、Oリングなどの内部パーツはゴム製のものが多く、劣化しやすいので定期的な交換が必要です。
大切な器材だからこそ、オーバーホール(メンテナンス)をして器材のコンディションを最適に保ちましょう!

ダイビング器材のオーバーホール(メンテナンス)ご依頼の際はこちらよりプリントアウトしてください

 オーバーホール依頼書

こんなダイビング器材は、今すぐオーバーホール(メンテナンス)が必要です!

ダイビング器材 オーバーホールが必要なダイビング器材の状態

取り扱いメーカー

Sプロ/マレス/日本アクアラング/U.S.ダイバーズ/アポロ/シークエスト/SAS/Dacor/シャーウッド/TUSA/ダイブウェイズ/クレッシーサブ/ブリヂストン(Bism)/オーシャニック/HUSE/NDS/SEA&SEA
(その他メーカー品につきましては、お問い合わせください)

ダイビング器材オーバーホール(メンテナンス) 単品基本工賃

 Aセット(メイン+オクト+ゲージ+インフレーター)
ダイビング器材オーバーホール:レギュレータダイビング器材オーバーホール:オクトパスダイビング器材オーバーホール:ゲージダイビング器材オーバーホール:インフレーター

mic21購入商品他店購入商品
15,600円(税別)18,000円(税別)

 Bセット(メイン+オクト+ゲージ)
ダイビング器材オーバーホール:レギュレータダイビング器材オーバーホール:オクトパスダイビング器材オーバーホール:ゲージ

mic21購入商品他店購入商品
13,000円(税別)14,500円(税別)

 Cセット(メイン+オクト)
ダイビング器材オーバーホール:レギュレータダイビング器材オーバーホール:オクトパス

mic21購入商品他店購入商品
11,000円(税別)12,000円(税別)

 Dセット(メイン+ゲージ)
ダイビング器材オーバーホール:レギュレーターダイビング器材オーバーホール:ゲージ

mic21購入商品他店購入商品
9,700円(税別)11,000円(税別)

 Eセット(メイン+ゲージ+インフレーター)
ダイビング器材オーバーホール:レギュレータダイビング器材オーバーホール:ゲージダイビング器材オーバーホール:インフレーター

mic21購入商品他店購入商品
12,300円(税別)14,200円(税別)

 バイオフィルター
タンク内の錆・オイルや悪臭をカット。
乾燥したエアに水分補給。

タンク内の錆、オイルや悪臭をカット、バイオフィルター

mic21購入商品と他店購入商品とも
3,000円(税別)

 ダイビング器材のオーバーホール(メンテナンス)見積もり

mic21購入商品と他店購入商品とも
4,000円(税別)

 mares HUB
マレス h.u.b. シリーズ

マレス h.u.b. シリーズ

mic21購入商品他店購入商品
22,000円(税別)24,000円(税別)

 BCD検査
BCDの各バルブ

ダイビング器材:BCDの各バルブ

mic21購入商品と他店購入商品とも
1,000円(税別)

 SAS AACS-1,Sプロ オクトインフレーター等
※特殊機種

SAS AACS-1SAS AACS-1

mic21購入商品と他店購入商品とも
5,600円(税別)

 SAS AACS-2
※特殊機種

SAS AACS-2

mic21購入商品と他店購入商品とも
7,400円(税別)

 mares エアトリム
マレス社製の一部BCDに採用されている
エアトリムシステム

mares エアトリム

mic21購入商品他店購入商品
7,700円(税別)8,500円(税別)

 レギュレーター(1st / 2nd ステージ)
ファーストステージとセカンド
ステージのセット

レギュレーター(1st / 2nd ステージ)

mic21購入商品他店購入商品
7,700円(税別)8,500円(税別)

一般工賃に関して

当店以外でご購入された商品や、お客様ご持参の商品などのパーツ交換、重器材のセッティング、マスクのレンズ交換などは一律500円(税別)の工賃を頂いております(一部対象外あり)。当店で20,000円(税別)以上ご購入の方はサービスさせていただきます。

【 お得 その1 】 オーバーホール(メンテナンス)にあわせ、マウスピースの交換をしてみませんか!

レギュレーターのマウスピース交換いたします。

【 お得 その2 】 レギュ+オクトのセットを2セット以上お申し込みの場合!

レギュ+オクトのセットを2セット以上同時にお申し込みされた場合は、料金5%値引き。※同一住所に発送の場合のみ

注意事項

◆ワランティーシステムの付帯しているメーカー商品で、前回のオーバーホール(メンテナンス)より1年を過ぎた商品には保障パーツが有料となる場合がございます。
◆海外でご購入されたダイビング器材のオーバーホール(メンテナンス)は、他店購入商品と同じ工賃となります。
◆オクトパス付きインフレーター(Sプロ オクトインフレーター、TUSA、DuoAir等)の工賃は上記AACS-1の料金となります。

その他の注意事項

◆ダイビング器材のオーバーホールのお見積もりを依頼した場合、別途4200円費用が発生します。予めご了承願います。 ◆交換が必要なパーツの代金は、パーツの種類により異なります。また、ワランティーカード保証システムのあるメーカーの商品は、保証交換パーツ代については無料となりますので、必ずワランティーカードとともにお送りください。 ◆納期につきまして、ダイビング器材のオーバーホール(メンテナンス)は器材到着後、通常2~3週間で終了します。ご注文が集中した場合、お届けが遅れることがありますのでご了承ください。 ◆お急ぎの場合、通常の納期の他、仕上げに急を要するご指定(「至急」指定の場合)は、基本工賃のみ通常の1.5倍の料金となります。(Expressチャージ) ◆交換済みの古いパーツはお返しいたします。 ◆ダイビング器材のオーバーホール(メンテナンス)の後、器材の調子にご満足いただけない場合は、1ヶ月以内にお申し出ください。
 無料にて再調整いたします。
◆ダイビング器材のオーバーホール(メンテナンス)商品を当店に発送の際は、オーバーホール(メンテナンス)の必要のない付属品などは必ずお取り外しください。
◆故障などの際には、必ずその症状などをできるだけ詳しくメモなどでご説明ください。なお、その際はお支払い方法なども合わせてご指示ください。

ダイビング器材のオーバーホール(メンテナンス)のお申し込み方法とお支払い方法

ご来店の場合

1. オーバーホール依頼品とワランティーカードなどの必要書類をmic21各店にお持ちください。

2. お店でオーバーホール依頼書に必要事項をスタッフが記入する。

3. オーバーホール基本工賃をお支払いしていただきます。交換パーツ代は作業終了後のお支払いとなります。

4. 作業完了後、お客様へ「依頼作業完了」のご連絡をいたします。

5. ご来店いただき、依頼品をお渡し! ※交換パーツ代をお支払いいただきます。
※郵送をご希望される場合は交換パーツ代ご入金確認後、発送させていただきます。(代引もご利用できます)

ご郵送の場合

1. オーバーホール依頼書に必要事項を記入していただきます。

2. オーバーホール(メンテナンス)をする器材と依頼書とワランティーカードなどの必要書類を同梱してmic21カスタマーセンターへ郵送。
(コピーも可、Bismのケアブックは原本のみ)

3. 器材到着後、内容確認のご連絡をさせていただきます。

4. 作業完了後、お客様へ「依頼作業完了」のご連絡と基本工賃と交換パーツ代を合わせた料金をお知らせします。
 お支払い方法をお伝えください。料金のお支払いに、お振込ご希望の場合は振込の際に必要な番号をお伝えします。

5. ご入金の確認ができ次第、商品を発送いたします。(代引もご利用できます)

ダイビング器材 オーバーホール・ダイコンバッテリー交換 ピックアップサービス

※ダイビング器材のオーバーホール(メンテナンス)作業完了後、2週間たってもお引取りのない場合、またはオーバーホール(メンテナンス)代金のご入金がない場合、保管料を頂戴する場合がございます。

郵送でのご依頼はmic21カスタマーセンター宛にご送付ください。
発送先:mic21カスタマーセンター 〒231-0031 神奈川県横浜市中区万代町2-4-1

※その他の商品の価格につきましては、お近くの店舗へお問い合わせください。
mic21カスタマーサービスセンター
 〒230-0031 神奈川県横浜市中区万代町2-4-1
お問い合わせ : TEL:045-226-4597 / FAX:045-226-9906
営業時間 : 12:00~20:00
店舗案内

ダイビング器材のオーバーホール(メンテナンス)ご依頼の際はこちらよりプリントアウトしてください

 オーバーホール依頼書